読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンのすべて│本気のおすすめ情報を生配信!

カードローンに関するあらゆる情報を日々徹底調査・発信しております。

銀行カードローンでおまとめの特徴とは?金利・申し込み方法は?

銀行カードローンには専用のおまとめローンを用意していないことが多くなっていますが、

通常のフリーカードローンでおまとめができます。

 

f:id:cardloan9:20160222122237p:plain ココは覚えておこう!

銀行は総量規制の対象にはなっていません。

総量規制は貸金業法の中にある法律であり、銀行は貸金業ではないからです。

また銀行法に基づいているものの、現在の銀行法では個人への貸付金額に対する制限はありません。

銀行カードローンの資金使途は

「事業性資金以外自由」

となっており、その範囲を利用したおまとめができます。

 

f:id:cardloan9:20160225231819p:plain 通常のキャッシングで大きな金額が扱える?

通常のカードローンで大きな金額のおまとめができるか、その心配はわかります。

しかし、おまとめをするには「金利が低い」ことが非常に有効になってきます。

またそれだけではなく銀行カードローンでも「おまとめに使える」と記載されています。

 

消費者金融からの借入だけではなく、さまざまなローンをまとめることができる、

それも銀行カードローンの特徴です。

 

ただし、銀行カードローンによって細かな条件、項目に違いがあります。

比較してみましょう。

f:id:cardloan9:20170406232551p:plain

 

f:id:cardloan9:20160222130920p:plain銀行カードローンの金利は?

銀行カードローンの最大の特徴が金利です。

・消費者金融よりも低金利

・融資限度額に応じて適用金利が決まっている

低金利であることと同時に、おまとめをしたい金額によってあらかじめ金利の目安をつけることができます。

 

f:id:cardloan9:20160222130920p:plainカードローンとして利用するため来店不要

申し込みはインターネット契約ができます。

来店不要で通常のカードローンとしての申し込みと同じ流れです。