読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンのすべて│本気のおすすめ情報を生配信!

カードローンに関するあらゆる情報を日々徹底調査・発信しております。

オリックス銀行カードローンをおまとめローンとして利用するメリット・デメリット

CMなどで見かける機会も多いオリックス銀行、インターネット専業銀行ということはあまり知られていないかもしれません。

店舗を持たないオリックス銀行は、インターネット銀行であり専用ATMも持っていません。

 

オリックス銀行カードローンでもおまとめが可能です。

資金使途は「事業性資金以外自由」であり、おまとめにも借換えにも利用されています。

 

f:id:cardloan9:20160222130920p:plainオリックス銀行カードローンでおまとめをするメリット

・インターネット契約で来店不要

・返済も借入もできる

・提携ATM利用手数料無料

・返済額がちょうどよい

 

オリックス銀行はインターネット専業銀行になるため店舗がありません。

そのため来店不要でネット申し込みで完結します。

提携ATMも豊富に用意されており、コンビニATMも含めて全ての提携ATMが利用手数料無料です。

 

メリットを活かした返済のコツ!

オリックス銀行カードローンは返済にかかわる手数料がありません。

口座引落はもちろんのこと、提携ATMの利用手数料も無料です。

随時返済がいつでも行えるため余裕を見つけて積極的に返済を進めましょう。

 

返済額も高すぎず低すぎず、適正といえる金額です。

f:id:cardloan9:20160308134845p:plain

 

f:id:cardloan9:20160222130920p:plainオリックス銀行カードローンでおまとめをするデメリット

・少額だと金利が高い

・申し込みから融資までに時間がかかる

 

オリックス銀行カードローンの上限金利は17.8%、

少額の借り入れでは金利が高くなっています。

大きなおまとめであれば低い金利で負担がありません。

また申し込みから審査完了までには3営業日、

カードが郵送されるまでにも数日がかかるため、

申し込みから融資までには1週間ほど余裕を持たなくてはなりません。

 

f:id:cardloan9:20160225104259p:plain 申し込みから契約までの流れ

オリックス銀行のホームページから申し込み

 ↓

受付メールを受信する

 ※受信ができなければ審査結果が電話連絡

 ↓

審査

 ※本人確認と在籍確認の電話

 ↓

契約

 ※必要書類の提出

 ↓

ローンカード到着

 ↓

利用開始

 

f:id:cardloan9:20160225104259p:plain申し込みの必要書類

■本人確認書類

 運転免許証または運転経歴証明書
 各種健康保険証
 個人番号カード
 日本政府発行のパスポート
 在留カードまたは特別永住者証明書

 

■利用限度額が300万円超の場合収入証明書類いずれか1通

  お勤めの方
・源泉徴収票
・住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)
 個人事業主・会社経営の方
・住民税決定通知書または課税証明書
・納税証明書(その2)
・確定申告書(付表含む)

 

銀行カードローンでおまとめをした場合の比較を解説しています。

cardloan9.hateblo.jp