読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンのすべて│本気のおすすめ情報を生配信!

カードローンに関するあらゆる情報を日々徹底調査・発信しております。

カードローンの増額はいくらできる?10万円未満が一つの目安

今、消費者金融や銀行カードローンで満額の借入をしている場合、

これ以上の借入を希望するなら「融資限度額に空きがない」ために新しい借入先を探そうと考えているのではないでしょうか。

 

ご希望の借入金額はいくらでしょうか。

それが10万円未満の少額であれば新しい借入先を探すよりも増額という手段があります。

 

f:id:cardloan9:20160315130848p:plain ココは覚えておこう!

借りれ件数を増やすのではなく「借入件数を1件にしている」ことがキャッシングのコツです。

キャッシングは借入件数が増えれば増えるほどに「返済先が増える」ことになり状況が混乱しがちです。

 

今、借入をしているキャッシングは融資限度額を増額申請が可能になっているかもしれません。

ただし、オリックス銀行カードローンのように新規契約時から十分な融資限度額が設定されている銀行カードローンもありそもそも増額には対応していないということもあります。

 

それでは消費者金融の増額についてみてみましょう。

f:id:cardloan9:20160315230945p:plain

いずれの大手消費者金融も増額への対応があります。

 

ポイント1 プロミスはネットから申請ができる

プロミスは唯一、インターネットの会員ページからの申請が可能です。

モビットやアコムは問い合わせの電話が必須となっています。

 

ポイント2 増額のお知らせ?

消費者金融からは数ヶ月に一度程度、メールか電話による連絡があります。

返済の督促などではなくそれは「お知らせ」です。

キャンペーンの開始や、増額ができる可能性があるときに連絡があります。

 

f:id:cardloan9:20160315232740p:plain 増額はいくらまで?

増額の金額がいくらになるのか、それは明確にはできません。

増額でもまた審査が行われており、増額金額もそこで決定します。

 

ただし傾向はあります。

「増額は10万円以内」に抑えられる傾向があり少額の増額に向いています。