読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンのすべて│本気のおすすめ情報を生配信!

カードローンに関するあらゆる情報を日々徹底調査・発信しております。

プロミスのフリーキャッシングとおまとめローン、何が違う?

消費者金融のプロミスではおまとめローンがあります。

 

こちらではプロミスおまとめローンのメリット、デメリットについてまとめています。

cardloan9.hateblo.jp

 

おまとめローンとして別途ローンが用意されているだけに、

フリーキャッシングとの違いがあるはずです。

どのようなちがいがあるのでしょうか。

 

f:id:cardloan9:20160318112451p:plain

比べてみると大きな違いがいくつか見られます。

 

ポイント1 融資限度額の違い

フリーキャッシング 500万円まで

おまとめローン   300万円まで

融資限度額は「最大融資限度額」です。

フリーキャッシングは総量規制の対象になるため、

500万円の借入をするためには最低でもその3倍の年収である1,500万円が必要になります。

到底現実的な年収ではないために融資限度額の違いは気にする必要はなさそうです。

 

ポイント2 金利の違い

フリーキャッシング 4.5%~17.8%

おまとめローン   6.3%~17.8%

下限の金利が適用されることなどほぼありません。

金利には違いがないものとして考えてよいでしょう。

 

ポイント3 無利息期間

フリーキャッシング 無利息期間あり

おまとめローン   無利息期間なし

※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

30日間の無利息期間がおまとめローンにはありません。

ただし、長い期間の返済を考えても大きな損とはいえないでしょう。

 

ポイント4 返済方式の違い

フリーキャッシング 残高スライド元利定額返済方式

おまとめローン   元利定額返済方式

フリーキャッシングは借入残高に応じて返済額が変動します。

そのため借入残高が少なくなると返済額も小さくなっていきます。

おまとめローンは返済額は固定です。

 

ポイント5 資金使途の違い

フリーキャッシング 生計費に限る

おまとめローン   他貸金業者からの借入金額返済

おまとめローンはおまとめ専用ローンとなっていますが、対象となるのは貸金業者からの借入のみであり、キャッシングとして活用することはできません。

 

ポイント6 申し込み方法

フリーキャッシング 多数あり

おまとめローン   自動契約機と店頭窓口のみ

借入金額が大きくなるおまとめローンでは来店が必須です。

インターネットからの申し込みはできません。

 

ポイント7 借入の違い

フリーキャッシング 融資限度額の範囲で自由

おまとめローン   借入先にプロミスが振込

自由に借り入れができるフリーキャッシングとは違って、おまとめローンでは他社借入先にプロミスが申込者名義で振込完済をします。

実際に現金を手にすることはありません。

 

f:id:cardloan9:20160315133522p:plain カードが発行される

おまとめローンもフリーキャッシングと同じようにカードが発行され、

借入はできないものの返済方法には自由があります。

大きな違いは「おまとめを専用としている」こと。

複数の借り入れがあることでフリーキャッシングは審査が難しくなりますが、

おまとめローンは「複数借入があるもの」として用意されているローンです。