読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カードローンのすべて│本気のおすすめ情報を生配信!

カードローンに関するあらゆる情報を日々徹底調査・発信しております。

本当の貸金業者か確認するには?

正規の消費者金融であること、それが消費者金融選びの第一歩です。 もちろん大手消費者金融として誰しもが知っている消費者金融でれば心配はありませんが、 すでに利用をしている場合、その消費者金融が正規のものかどうか確認する手段はあります。 ココは覚…

大手消費者金融がどれほど安全なのか、データで見る!

貸金業者の数は実に多く、消費者金融の割合もまた高くなっています。 大手消費者金融、中小消費者金融、これらの正規消費者金融のほかに 闇金などの悪質業者もあります。 なぜ、大手消費者金融を選ぶことが必要なのか。 それをデータでみていきましょう。 コ…

消費者金融の平均金利を公開!見えてきた最大手

消費者金融の金利は実際にはどの程度の金利が適用されるのでしょうか。 実は金融庁が公開している業態別貸付金利があります。 ココは覚えておこう! 消費者金融を利用するときには「上限金利が適用されるもの」として計画をしなくてはなりません。 金融庁発…

減少する貸金業、その背景にあるものは

消費者金融を含む貸金業者の数は「多い」とはいっても年々減少しています。 一方で悪質な闇金業者は減少することはありません。 貸金業として登録していない悪質な業者のため、その全体数を把握することはできないものの、 手をかえ品をかえ、根絶することは…

審査時間「最短」30分ってどういうこと?

消費者金融や銀行カードローンでは申し込みをすると必ず審査が行われます。 審査結果を早く知りたい、即日融資を希望する。 人によってそれぞれの希望はあるとしても、審査時間が長いほうが良いという方は少ないでしょう。 ココは覚えておこう! 審査は人の…

奨学金が返済不要に?

2016年3月29日、安部総理が2016年度予算の成立を受けて記者会見を行いました。 本当に厳しい状況にある子供たちには、返還不要の給付型支援で手を差し伸べる つまり給付型奨学金の創設を考えていることを表明しました。 毎月決まった返済額 現在は年収にかか…

相談「転職が決まっているのですがキャッシングはできますか」

キャッシングの解説をしているとさまざまな相談を受けることがあります。 4月、そして1ヶ月置いた5月は転職が多い時期でもあります。 転職することが決まっています、キャッシングはできますか 転職が決まっています。内定ももらっています。 4月から新しい…

妻が考える控除のための「○○円の壁」とは

パートで働いている方では特に103万円を超えない働き方をしたいと考えている方も少なくありません。 その理由は控除、税金を抑えるための方法です。 ココは覚えておこう! 所得がそのまま税金の対象になるわけではありません。 所得-所得控除、ここに税率を…

年齢別平均年収はどのくらい?本当に貯蓄はあるの?

毎年のように平均貯蓄額がメディアで紹介されています。 世帯の平均貯蓄額は1,300万円とも言われている時代ですが、果たして本当にそれほどの貯蓄ができるほど収入があるのでしょうか。 ココは覚えておこう! 平均給与が300万円を超す、とはいわれているもの…

体験談「金利の比較なんてたいしたことないと思っていました」

キャッシングについて解説をしているとさまざまな体験談を聞くことがあります。 実際の体験談を元に、何が危険であり、何が良かったのかをみることもできます。 金利の比較をしてから申し込みをするべきでした もう、完済はしていますが返済には長く5年ほど…

信用情報の照会は最初だけではない!途上与信とは

個人信用情報機関ではさまざまな情報を保有しています。 カードローンやクレジットカードの申し込みの際には審査が行われますが、 この審査では「他社からの借り入れ状況」や「これまでの債務実績」を確認するために個人信用情報機関への照会が行われていま…

保証人?連帯保証人?安易に引き受けてはならないその理由がある

現在の消費者金融、銀行カードローンは「担保・保証人不要」となっているのはもはや常識です。 しかし一部ではありますが保証人が必要になる貸金業者もあります。 もし、あなたが「保証人になってくれ」と頼まれたら引き受けますか? ココは覚えておこう! …

相談「返済した額が返済に充てられていない気がする」解決済み

キャッシングの解説をしているとさまざまな相談を受けることがあります。 その中の一つ、今回はぜひ多くの方にも注意していただきたいと感じたため紹介します。 返済額が返済に充てられていない気がする 1社からキャッシングをしており融資限度額いっぱいま…

学生ローンの「自由返済」は危険な返済

返済方式というのをご存知でしょうか。 返済方法、とはまったく違ったものです。 この返済方式がなんであるのかを知っていなければ大きな失敗をすることになりかねません。 ココは覚えておこう! 返済方法とは ATMや口座引落、銀行振込など返済をするための…

実例「地方から上京しお金の感覚がわからなくなりました」都道府県ごとに給与額は違う?

キャッシングの解説をしていると相談を受けることがあります。 今回は相談ではなく、実際の体験談としてお話しいただいたことです。 多くの方に経験がある、そう感じましたので今回はその原因を探りながら解説をしてまいります。 金銭感覚が狂ってしまった …

消費者金融や銀行で店舗なし型が増えている理由は?

銀行には統一金融機関コードがあります。 いわゆる銀行コードです。 日本銀行が0000となっており、都市銀行や地方銀行などにも金融機関コードが決められています。 その統一金融機関コードの中に「新たな形態の銀行」があります。 ココは覚えておこう! 新た…

母子家庭はお金が不足しがち!?手当てはもらっていますか?

昔には確かに母子家庭は珍しいものでした。 クラスの中に一家庭あるかないか、そのくらいのものだったという記憶があるでしょう。 お金が不足しがち、イメージはありますがいったい母子家庭はどのようになっているのでしょうか。 ココは覚えておこう! 現在…

闇金利用経験者はまだいる!自分の借入先を確認!

大手消費者金融、プロミス、アコム、モビットなどの誰しもが耳にしたことがある消費者金融を利用しているのであれば闇金の心配はありません。 しかし、聞いたことがない貸金業者、そこは闇金ではありませんか? データで見る!闇金利用の実態 日本統計センタ…

事業主は必ず確認!雇用関係の助成金とは

個人事業主にとって資金繰りは最も大きな問題であり課題でもあります。 実にさまざまな助成金がありますが、「融資」を検討する前に助成金の利用が適正に行えているのかを確認しましょう。 ココは覚えておこう! 個人事業主が従業員を雇う際に受けられる助成…

キャッシングを利用するその理由は?統計から見るキャッシング事情

株式会社日本統計センターが調査結果を公開しています。 貸金業利用者に関する調査です。 統計からみる利用目的 ここに消費者金融を3年以内に利用した方356人に対する調査結果があります。 見えてくるさまざまな傾向があります。 ポイント1 生活費のための借…

レディースキャッシングは通常キャッシングと「何」が違う?

キャッシングの利用者は圧倒的に男性が多い、その事実があります。 無利息期間や24時間対応の振込キャッシングなどサービス競争が激しくなる中、 消費者金融が新たに獲得したいターゲットは 全体の3割しか利用者のいない女性です。 こちらで男性のキャッシン…

男女で違うキャッシングの割合は収入に比例していた?

消費者金融や銀行など、カードローンを利用してキャッシングをしている方は実は非常に多いものです。 現在のキャッシング人口は1,300万人。 日本の人口が1億3千万人ですが、単純計算で10人に1人がキャッシングをしていることになります。 ただし、キャッシン…

相談「突然の給与削減、今月末のお金が不足します」

キャッシングの解説をしているとさまざまな相談を受けることがあります。 今回は急な給与削減により予定が立たなくなりキャッシングを検討したいという方からの相談でした。 給与削減で今月末の支払いが不足する 小規模の個人事業主の下で働いています。 朝…

相談「突然解雇を告げられた」

キャッシングの解説をしていると相談を受けることがあります。 リストラという言葉も薄れ始めてきた昨今で、未だに突然の解雇通告はあります。 今回には解雇通告を受けてしまった方からの相談です。 突然の解雇通告 先日、これまで勤めてきた会社から突然に…

個人事業主が納める税金は多い

実は各位申告の時期がもっとも「個人事業主と融資」の関係が濃くなる時期でもあります。 予定外の出費となる納税との関係です。 毎年確定申告にはe-TAXではなく税務署に足を運んでいますが、 この時期になるとあちらこちらから、納税に対する驚きの声が上が…

ネットを使った個人という新しい事業が増えている

法人の設立をせず、個人で事業を営むことをさす、それが個人事業です。 商売を営むことをは楽しいことばかりではありません。 しかしつらいことばかりでもありません。 夢を形にした個人の事業だからこそ、 収入と支出という基盤がしっかりと築かれているこ…

キャッシングのコツ:返済が難しいのは固定費が高いから?

毎月確実に返済をすること、それを最低限の目標にしなくてはなりません。 万が一返済が滞ることがあれば借入先からの信頼を失うばかりか 長い遅延ともなると個人信用情報機関にその情報が登録され今後の債務にも大きく差し障ります。 cardloan9.hateblo.jp …

急な出費事例:引越しにかかる費用

あらかじめ引越しの可能性がわかっている場合もあります。 しかし、多くの場合引越しは急なものです。 急といっても明日明後日に対処しなければならないというほどのことではなく 数ヶ月から数週間程度は余裕があることが一般的になるでしょう。 ところが、…

急な出費事例:葬儀にかかる費用はいくら?

突然に大きな金額を用意しなければならない、 その代表格ともいえるのが葬儀費用です。 大切な方が亡くなった悲しみも大きなものですが、葬儀にかかる費用も考えなくてはなりません。 ココは覚えておこう! 葬儀費用の相場を知らなければ、思わぬ出費になる…

低所得者・生活保護者向けのキャッシング│生活福祉資金貸付制度の利用が得策?

返す目処があるからこそキャッシングは賢く利用ができます。 しかし、所得が低いことによって金利による利息に負担がかかり返済に不安があるならば キャッシングではない借入先の選択肢も検討する必要があるでしょう。 ココは覚えておこう! キャッシングで…

【カードローン相談】「親切な貸金がどうやら無認可のようなんですが…」確実な解決策とは?

キャッシングを解説しているとさまざまな相談を受けることがあります。 今回は借りていたキャッシングがどうやら闇金だったようだという相談です。 本当は闇金かもしれない キャッシングをして3年が経ちます。 ホームページから申し込みをして借入をしていま…

大手消費者金融はどのくらいの割合?消費者金融はどのくらいある?

大手消費者金融と呼ばれるプロミス、アコム、モビット。 誰しもが聞いたことがあるその大手消費者金融にはそれだけの理由があります。 大手消費者金融とは 消費者金融にも中小消費者金や地元に密着した消費者金融もあります。 全国展開している消費者金融の…

【噂調査】消費者金融は怖い?実は苦情は少なかったという事実

平成26年度、日本か資金業協会における相談や苦情の受付件数をご覧ください。 圧倒的に相談件数が多いものの、 苦情の数となればどうでしょうか。 対応が良い、それが大手消費者金融 消費者金融の窓口として担当者の対応は非常に心象の良いものとなっていま…

【借金相談】「深刻な借り癖が直らない・・・」解決方法は「貸付自粛制度」

前回は1社からの借入でついてしまった借り癖を治したいという方のご相談とその解決方法をご紹介しました。 cardloan9.hateblo.jp 今回の相談者はすでに多重債務といっても過言ではない状況です。 借りてしまう癖のせいで もう5年も返済をしています。 4社か…

【借金相談】「お金をこれ以上借りないようにしたい・・・」解決方法は「自分ルール」を決める

キャッシングについて解説をしていると相談を受けることがあります。 その中から今回は、キャッシングが借金に変わってしまった方の相談です。 計画は立てたもののその通りに実行することがむずかしい、 自転車操業になってしまっている、 非常に多くの方が…

ちょっと知りたい!プロミスの「実は店頭窓口が魅力的」

現在プロミスには店頭窓口となるお客様サービスプラザは全国に18店舗しかありません。 札幌、仙台、大宮、千葉、新橋、 渋谷、横浜、金沢、名古屋、京都、 梅田、なんば、神戸、広島、松山、 福岡、鹿児島、那覇 これで18店舗になりますが、実はカードローン…

【一覧表】銀行カードローンを借りたい金額別に金利で徹底比較

さまざまな銀行カードローンがあり、それぞれに金利があります。 例えば金利を見てみると、 三井住友銀行カードローン 4.0%~14.5% バンクイック 4.6%~14.6% オリックス銀行 3.0%~17.8% このようになっています。 この情報だけで金利を選びますか? …

アコムのフリーキャッシングとおまとめローン、何が違う?

大手消費者金融のひとつに数えられているアコムには専用のおまとめローンがあります。 貸金業法に基づくおまとめローンであり「複数の借入を前提としたローン」です。 こちらでアコムのおまとめローンについて解説しています。 cardloan9.hateblo.jp アコム…

プロミスのフリーキャッシングとおまとめローン、何が違う?

消費者金融のプロミスではおまとめローンがあります。 こちらではプロミスおまとめローンのメリット、デメリットについてまとめています。 cardloan9.hateblo.jp おまとめローンとして別途ローンが用意されているだけに、 フリーキャッシングとの違いがある…

【シミュレーション】100万円を銀行でおまとめ目的で借りるとしたら・・・返済額を実際に計算してみた

銀行カードローンを使ったおまとめ、 そこには「低金利で利息の負担が少ない」という大きなメリットがあります。 利息の負担が少なければそれだけ元金充当額の割合が大きくなるため返済が進みやすくなります。 こちらで銀行カードローンでのおまとめについて…

銀行カードローンでのおまとめ、限度額の規制がある!?

おまとめをするのであれば銀行カードローン、それは最初に考えたいものです。 消費者金融にも確かにおまとめローンはあります。 しかし、金利が低くはならないという大きなデメリットがあります。 銀行カードローンでは融資限度額に応じて金利が決まるため、…

消費者金融の必要書類を比較

申し込みをするとき必要書類の提出があります。 消費者金融によって対応している書類に違いがあります。 ココは覚えておこう! 消費者金融からお金を借りる、それは友人知人、家族からお金を借り入れることとはまったく異なる契約です。 消費者金融にとって…

モビットのWEB完結は本当に郵送物がない!?

電話なし、郵送物なし。 それがモビットWEB完結の魅力です。 誰にも知られたくないキャッシング、それがモビットを選ぶ理由ではないでしょうか。 本当に郵送物がないの? モビットのWEB完結にはいくつかの申込条件があります。 そのため年齢と安定した収入を…

振込キャッシングで通帳に記載される振込人名義は?

今では振込キャッシングはカードローン業界でも一般的な借入方法となりました。 ココは覚えておこう! 振込キャッシングとは 振込キャッシングの依頼をすると用意した自分の銀行口座に、借入金額を振込みにより入金してもらうサービス。 普段自分が利用して…

カードローンQ&A いつまでも返済が終わらないんです・・・

安全なカードローン選び、安全なキャッシングの使い方を紹介していると相談を頂戴することがあります。 多くの方が感じていることであり、知らない間に陥りがちなこと、 おそらく共有されるであろう相談がありましたので回答とあわせて開設していきます。 長…

消費者金融の24時間ネット申し込み可能は24時間対応ではない

最近ではインターネットからキャッシングの申し込みをすることが一般的になりました。 特に消費者金融はインターネットからの申し込みをすることで審査結果をすばやく確認できるメリットがあります。 ココは覚えておこう! 24時間申し込み受付は24時間審査で…

カードローンの増額はいくらできる?10万円未満が一つの目安

今、消費者金融や銀行カードローンで満額の借入をしている場合、 これ以上の借入を希望するなら「融資限度額に空きがない」ために新しい借入先を探そうと考えているのではないでしょうか。 ご希望の借入金額はいくらでしょうか。 それが10万円未満の少額であ…

消費者金融の返済方法を徹底比較

キャッシングの基本は借りることではなく返すこと。 返済方法を比較して無理なく完済を目指します。 ココは覚えておこう! 返済を基本に考える理由は 1度の借入に複数回の返済、それが一般的です。 だからこそ返済が自分にとって「面倒ではない」こと、「も…

【一覧表】消費者金融の借入方法を徹底比較!

消費者金融の最大の特徴はスピード、そう思われているかもしれません。 確かにそれもまた、消費者金融の特徴の一つです。 ところが消費者金融は「借りやすさ」にも注目しておきたいポイントがあります。 ココは覚えておこう! 緊急時に対応できる、それが借…

消費者金融の郵送物は、どんな方法でどんな差出人で?

消費者金融を利用するといくつか郵送物のタイミングが訪れます。 どのように郵送されるのでしょうか。 ココは覚えておこう! 消費者金融からの郵送物のタイミングは2つあります。 ①カード、契約書の郵送 ②遅延時の督促 実はこの全ての郵送を避けることができ…